シーズンオフ中に免許取ると損なの??

先日、ジェット免許の日程のご案内をしている時に

 

『シーズン終わったばっかりの今免許取っても、来シーズンまで乗れないんだから損じゃない?

 来シーズンの頭に取った方が、乗れる期間長くて得じゃないの?』

 

と、質問をいただきました

 

ジェットのシーズンを5月~10月の約6ヶ月間だとすると

免許の有効期限5年の内、いきなり乗れない期間が半年間もあるので

その分、有効期限を無駄に使ってしまっている感じがありますね

 

シーズン頭に取れば、有効期限を目いっぱい無駄なく使えそう…

なるほど、確かにそんな気がします

 

では、本当に今取ると損で、シーズン頭に取るとお得なのか、比較してみましょう!

 

まずは、シーズン頭に免許を取った場合

平成29年5月1日に免許が発行された、と仮定して見てみましょう

オレンジ色の範囲が有効期限の期間

青色が有効期限内のシーズン期間を表しています

 

5月1日に免許が発行された場合、有効期限は5年後の平成34年4月30日までとなります

この表を見る限りではシーズンは丸々5回楽しめますね

 

しかし、免許取っていきなりシーズンが始まるので準備期間が短く、満足に用品をそろえられないかも?

さらに、シーズン直前で有効期限切れとなるので、もし更新を忘れていたら・・・

5年後、いざ乗るぞ!!って時にとっても後悔しそうですね(笑)

 

では次、平成29年11月1日に免許が発行されたと仮定した場合

先程と同様、オレンジ色の範囲が有効期限の期間

青色が有効期限内のシーズン期間を表していますが・・・どうでしょう?

 

お客様が不安に感じていたような

シーズン終了直後に免許を取ると損、なんてことは気のせいだった、という事がわかると思います

シーズン頭に取った時と同様丸々シーズン5回分楽しめます

 

さらに、免許取ってすぐシーズンではなく半年間の準備期間がありますので

ウェア類等用品を買い揃える期間もレンタルジェットで遊ぶお金も用意することができるでしょう

有効期限が切れるのもシーズン終了間際なので、万が一更新を忘れていても

乗れる期間に影響が出るようなことはありません

 

乗れる期間に違いがないのであれば

免許取得後、ゆっくりと用品を買い揃えたり仲間を集めたりできる方が、乗り始めが楽しくなりそうですよね!

 

また、免許講習を受講するにあたっても9月~11月の秋という季節は最高なんですよ!

詳しくはこちらの記事をご覧ください👇👇

『8月はハイシーズン!9月はベストシーズン!!』

 

季節はスポーツの秋!

マリンスポーツだって当然まだまだ楽しめます!!

 

免許も今が取り時ですので、この最高の季節をお見逃しなく!!

 

キャンペーン継続中!ジェット免許お申込みはこちらから!

 

ネオスポーツ こみね

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)