NS1 第2戦に宮古島シーサー獲得2選手が出場!

雨が降り、波も高い厳しいコンディションの中で行われた宮古島KAZE耐久レース!この大会は、宮古島大会らしくトロフィーがシーサーでできており、出場する選手全員が全力でシーサーを狙っています。

中でもランナバウトクラスは今年46エントリーと多い中、優勝したのが廣山選手と西村選手!

レース途中にはスポンソンが外れるというアクシデントが起きてしまったそうですが、気合の走りで、見事優勝!シーサーを獲得されました♪

そんな今勢いに乗っている2人がNS1 第2戦に参戦です!

西村選手はSKIクラスとスーパーランナバウトクラスのダブルエントリー!特にスーパーランナバウトクラスで田村選手やその他プロライダー達と毎戦トップを争っている実力者です!

そして廣山選手はランナバウトクラスにエントリー!昨年のNS1シリーズチャンピオンに輝いているので、今年はディフェンディングチャンピオンとして、また宮古島の勝者として気合の入った走りを見せてくれるでしょう!

宮古島を制した2人も参戦するNS1 第2戦12月17日(日)開催!皆さんも、宮古島の勝者に挑戦してみませんか?

NS1に関する詳細及びエントリーはこちら!

 

はっとり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)