ジェットスキーのお得な売り時っていつ?

ジェットスキーをお店に売りたい時、いつ売るのがお得なのでしょうか?

一番良い時期は「ジェットが売れる時期まで」です。

当たり前のようですが、買取りをしたジェットは売れる時期には商品化します。

売れる時期に商品をそろえたいですよね。

 

では、売れる時期はいつ?

28年度(28年4月~29年3月)の水上オートバイ新造船第一回定期検査の件数を調べてみました。

単純に全国で新艇が売れた台数と思ってもらって良いですよ。

一番多い月が4月677台

4月~7月の間は480~677台 多くのジェットが売れています。

8月は375台 夏真っ盛りなのに数字が減りますね。

9月は138台 だんだん数字が減ってきました。

10月~1月は25~73台 2桁になります。シーズンオフですね。

2月は105台 少し上がります。ニューモデルが売れるのでしょうか?

3月は311台 春になって盛り返してきましたよ!

これを見ると3月から8月までが売れる時期ですね。

 

でも、8月は数字が伸び悩んでいませんか?

これはお盆が過ぎると一気に売れる台数が減るからです。

ジェット屋で働いているとこの現象は非常によく感じられます。

売れる時期は3月から8月お盆までなんですよ。

 

春からお盆までには商品化して販売したいのがお店考えです。

お盆を過ぎると次の春まで売れる機会が少ないんです。

だから、結論!8月お盆前に査定をすると高額査定のチャンス!

ジェットの売却をお考えの方は参考にしてくださいね。

 

でも、実際に買取りの件数が増えるのはお盆過ぎなんです。

「今シーズンだけ遊んでから売却しよう」との考えの方が多いようです。

それも一つの考え方ですよね。

少しでも高く売るか?売りたい時に売るか?

悩ましいところです、、、。

 

ジェット買取りのご相談はネオスポーツまで

お問い合わせはコチラ

 

サービス担当 こんどう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)