気になるボルト

ポンプケースの修理でパーツを外すのですが、時々気になるボルトがあります。

ノズルを止めているボルトを外します。

 

そのボルトがこちら

 

このボルトの何が気になるかというと、においがするんです、臭いにおいが。

ボルトの黒い部分、ここが何とも言えないにおいなんです。

溜まっていた海水が腐ったにおいなのでしょうか?

臭いにおいは我慢すればよいのですが、海水のにおいだとすると、このまま放置すると塩が固まってくるのでしょうか?それが繰り返されると塩の影響でボルトが外れなくなるのか?

水に浸かっているいる箇所は定期的に点検してボルトを外すと良さそうですね。

 

サービス担当 こんどう