SEA-DOO のスパーチャージャーは定期的に点検しましょう

P4160001

さて、オーバーホールしましょうか! とバラしていたら・・・。 シャフトからタービンが外れない(*_*) こんなことが・・・?! 
P4160002
チョット、アルミカスが点いているようなので焼き付いてしまったようです(>_<) 調子は良くてたまたま「100時間が近いからオーバーホールして。」との依頼だったのですが、ほんとタイミングが良かったです。この不具合は外さないと見つけれませんし、このまま使い続けていたらベアリングが壊れて最悪エンジンも・・・。と考えるとゾッとします(@_@;) 5.11 日間賀島
光司イラストジーコ