エンジン降ろしまでの道のり

 

水没してしまったエンジンを降ろす作業です。

初エンジンです(^^)

P1000650

まずインタークーラー、インマニ、SCや

ホース類、カプラなど外していきました。

 

これだけでただ事じゃない作業だと痛感しつつ・・・

P1000669

 

インマニを摘出した時です!

左右に振ったらチャポチャポ音がしていました。

P1000653

斜めにしてみると・・・

P1000654

結構な量の水が入っていました!

改めて水没はおそろしい!と感じました(*_*)

 

5.18 試乗会

SD-suzuki_w64

ネオスポーツ鈴木