PWCの梱包に使われる木枠

ほんの2週間足らずで木枠の山になってしまいました・・・。この木枠資源として再利用される。チップ燃料として業者が引き取りに来てくれる。結構費用がかかるんです。昔、私がこの業界に入ったほんの20年前は、トラックで持ち込めば逆にお金をくれたんです。それが今では・・・。

ゴミを捨てるにもお金がいる時代になってしまったのですね。

この、ハッポースチロールはもっとお金がかかるんです。捨てるのに。

売れるのは有りがたいのですが・・・。メーカーももう少し環境に良い梱包方法を考えてもらいたいものですね!

ジーコ