2013ヤマハスポーツボート新機種212X

本日は昨日発表された2013ヤマハスポーツボート新機種212Xを紹介です。

2012年はAR240、SX210、AR190の3モデルのラインナップでしたが2013年は同3モデルに212XとAR192が新機種として追加されました。212Xは21フィートでAR240同様のエンジン1812cc/180psx2が搭載されております。AR240に比べ圧倒的なスピード性能、加速性能を発揮します。さらに、ウエイクボードに最適なウォーターバラストタンクやトーイングゲート、快適なラウンジシートを備えたハイパフォーマンスモデルです。

 

主な特徴

クルーズアシスト機能のほか、3段階の調節が可能なノーウエイクモードを採用し、港内など最徐行が必要なエリアで安定した低速走行が可能。可倒式のウエイクゲートや大型ウエイクミラー、約340kgのウォーターバラストタンクを装備し、ウエイクボードのトーイングボートとして高いパフォーマンスを発揮。広く機能的なスイミングプラットホームのほか、トランサムラダー(船尾梯子)とバウラダー(船首梯子)も標準装備し親水性を向上。カーペットやシートの表皮、ステアリングなどの質感にこだわり、ラグジュアリーな居住性を確保。

 

スポーツボートのお問い合わせは ネオスポーツ まで   tel:0564-56-0022

ヤマハ中古ジェットボートはこちら ⇒ ヤマハAR210

林戸