NS1 第2戦終了しました!

ネオスポーツ恒例のウィンターシリーズ NS1 第2戦を愛知県蒲郡市のジェット専用マリーナ「ウエストラグーン」にて開催しました!

12月のとっても寒い中、3クラス合わせて42エントリーと、今大会もとっても多くの選手にエントリーして頂きました!中には、先週タイで行われてKINGS CUPに出場されていた選手や、JJSFにて活躍されているプロライダーの姿もあり、毎戦ごとにNS1の注目度が高まっているなぁ~と実感する大会となりました。

午前の部はスラローム競技です!ジグザグに作られたコースを走行する競技ですが、今大会最も注目を集めたのはPro Forceにてエントリーされた小原選手!このPro Force、国内にはこの1艇のみ!?という程貴重なモデルで、その走りに期待が高まりました!

いよいよ小原選手スタート!度肝を抜いたのはそのエンジン音!まるでF1のマシーンを彷彿とさせるような甲高いエンジン音が会場に響き渡り大盛り上がり!またタイムも度肝を抜いて、歓声が鳴りやみませんでした!

またコーナーを攻めすぎて落水していしまう選手も・・・気温が下がれば下がるほど、歓声は大きくなります・・・(笑)

こちらはランナバウトクラスにて茨城から初出場の八文字選手!落水しそうになりましたが、持ちこたえました!!!

午前のスラローム競技が終わればランチタイム!お腹を満たして、午後のクローズドコースに備えます!





午後からは通常のレースコースと同じように作られた周回するコースを2周するクローズドコースです!
クローズドコースでは、スーパーランナバウトクラスが大混戦!1秒を争う戦いとなり大混戦でした!

こちらはランナバウトクラス第5位だった小嶋選手!納得いく走りが出来なかったのか、ちょっと悔しがっています(笑)

こちらはレジャー代表としてNS1ではすっかりお馴染み!?の青木選手!いつもスマイルが素敵です(笑)

今シリーズから参戦の城所選手!ULTRA 310X SEのレッドが目を引きます!

応援(笑)に全力で出場している選手より体力を使ったこのお二方はしばし休息・・・(笑)

全競技が終了しいよいよ順位発表です!

シングルクラス

優勝 : 小原 聡将選手 

第2位 : 山崎 友裕選手

第3位 : 西村 浩司選手

ランナバウトクラス

優勝 : 大滝 純平選手

第2位 : 廣山 勇太郎選手

第3位 : 古出 進選手

スーパーランナバウトクラス

優勝 : 田村 浩文選手

第2位 : 青木 誠樹選手

第3位 : 西村 浩司選手

表彰式の後は、恒例の景品抽選会!景品はくじ引きの為、順位は全く関係なく何か当たるかは運次第!今大会は何と大入り袋が最後の3つまでの残り、見事引き当てたのはシングルクラス18位の建部選手!エントリーの時から、「大入り袋を取りに行きます!」とおっしゃられていましたが、まさかの現実になりましたね(笑)

その他にも、豪華景品が参加された選手全員に贈られました!







クリスマスが近いという事で、こんな景品も用意されました!メリークリスマス(笑)

更に今大会は、先日宮古島で行われたKAZE耐久レースのランナバウトクラスにて見事シーサーを獲得した廣山選手から泡盛とライフジャケットの協賛を頂き、泡盛は伊藤選手に、ライフジャケットは廣山選手の奥様に当たるという奇跡が(笑)そんなライフジャケットですが、廣山選手の奥様のご厚意により急遽じゃんけん大会を開催!見事勝ち残った太田選手に贈られました~!


そして最後は選手全員の記念撮影をして終了となりました!

今回ご参加頂きました選手の皆さま、お疲れ様でした。
次戦の第3戦は1月14日(日)に開催しますので、2018年の初乗りに、また景品抽選会では2018年の運試しに、全国からのご参加お待ちしております!

NS1に関する詳細・及びエントリーはこちら!

 

はっとり