海上自衛隊にボートリフトを納品

京都の舞鶴海上自衛隊にサンストリーム社のフロートリフトというボートリフトを納品しました

ボートを海水からあげた状態で保管ができるすぐれ物です

 

40フィートのコンテナから何やらデカイ物体を降ろして組み立てていきます

 

組み立てたフロートリフトを岸壁から海へ降ろします

設置場所までの移動は自衛官のみなさんにお願いしました

 

 

この作業でのみなさんの動きが「さすが!」の一言です

見事に統率され、基本に忠実な動きにはまったくのスキが無く、きびしい訓練のたまものなのだろうと感心させられました

 

そして、設置完了!

これが、フロートリフトです!!

 

リモコンスイッチ一つでフロート部が横に広がり

ボートを乗せるレールが沈みます

 

ボートの位置を合わせてリモコンのUPスイッチを押していくと

 

このようにボートが持ちあがるわけです

これで貝や海藻などで汚れる心配は無いですね

 

最近、フロートリフトが海上自衛隊でじわじわと人気が出てきています

もちろん、一般のユーザーさんにも人気ありますよ

 

今回は舞鶴海上自衛隊のみなさん、サンストリーム社のケニーさんにご協力いただきありがとうござしました

 

ボートのメンテナンスはボートを守ることから、ネオスポーツ

 

  こんどう

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)