修理ファイルNO.3 SEA-DOO艇 クーラント液漏れ修理

 

SEA-DOO艇 SPARK 2017年モデルの修理事例をご紹介します。

 

<症状>

・リザーブタンクのクーラント液量が少し減っていた。

・ビルジもクーラント液混じり。クーラント液漏れの疑い有り。

 

<検証>

・低・中回転(5000回転ほど)エンジンを回したが、クーラント液漏れ箇所は見当たらず。。

 

・次に設定をスポーツモードに変更し、高回転域でエンジンを回してみると、

ウォーターポンプカバー付近からクーラント液漏れを確認する事が出来た。

 

☟の動画でご確認下さい☟

 

<結果>

ウォーターポンプカバーのガスケット交換で症状は改善されました。

(ガスケット対策品)

 

900ACEエンジンで、稀にこのような事例もあるようです。

 

※この作業はメーカーの

保証キャンペーン作業となっております。

気になった方はお近くのSEA-DOO販売店、またはネオスポーツまでご相談ください。

まだまだやってます!冬期メンテナンス受付中

スズキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)