RXT-Xにするはずが…?直前でGTX LTD 300に変えた理由!

先日、GTX Limited 300をご契約いただきました!!

最初はRXT-X300RSをご検討されていたG様

初期のご商談では、GTX Limitedの名前すら出てこなかったので

てっきり好みでないのかな?と思っていましたが…

見た目は断然こっちの方が好き!とのこと

ただ、周りのご友人からRXT-Xの好評っぷりを聞いていたので、それにしようと思っていたが…

RXT-X300RSとGTX Limited 300、なにが違うの??とのご質問をいただきました

まずは装備の差から

GTXシリーズには大人気オプションの【リボーディングステップ】が標準装備!

さらにスマホ等の充電が可能になる【USBポート】はLimitedのみ標準装備しています

それと、SEA-DOO純正のボートカバーやフロントストレージを仕切るメッシュバックも付いてきます

さすがはSEA-DOO最高級モデルですよね、手厚いです笑

派手派手なRTX-Xとは違った、落ち着いていて高級感のある色合いも、かなりツボだったみたいです

決して派手なわけではありませんが、意外と海に浮かんでても映えますね笑

それと、シート形状の違いもGOODなポイント

RXT-Xのシートよりも、よりツーリング等に向いた形状になっていますから

長距離のツーリングもラクラクこなせるでしょう♪

 

ただ、やっぱり分割したシートが固定できないのは痛いですね💦

落っこちないように気を付けてください

 

2019年モデルの変更点はメーターパネルくらいなので、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

シードゥーニューモデル試乗してきました!!

 

GTX Limited 300の定価は ¥2,331,680-(税込)

RXT-X300RSの定価は ¥2.282.880-(税込)

 

価格差は約5万円くらいありますが

大人気オプション品のリボーディングステップを取りつければ差が埋まり

ボートカバーも購入するなら価格が逆転してしまいます

そう考えるとGTX LTD 300、とってもお得感ありますよね笑

 

どちらを選んでも失敗した!!と思うことはまずないでしょうから

G様のように見た目で決めてしまうのもありですね!笑

 

 

GTX LTD 300 お得なパッケージセール開催中!!

 

ネオスポーツ 小峯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)