修理ファイルNo.7 HONDA2馬力船外機 エンスト不具合

HONDA2馬力船外機の修理事例をご紹介します。

 

<症状>

・吹かすとエンストした。

・エンジンの掛かりも悪い時がある。

 

<検証>

並行してキャブレター清掃依頼もあった為、キャブレター脱着点検。

キャブレター燃料経路に錆汚れが詰まっているのを確認できました。

 

 

キャブレター内部清掃後、症状も改善されていました。

 

<結果>

キャブレター構成部品清掃 ※汚れが多かった為メインノズルは交換

 

<補足>

今回は、燃料に水が混入して起きたキャブレターの不具合だったと考えられますが、2馬力船外機は意外と水没の事例なども多いです。

特に錆や塩害固着で、部品を交換するパターンが多いので、特に海水使用の方は乗り終わりの水洗いや、定期点検を欠かさず行うようにしましょうね。

 

2馬力船外機もネオスポーツにお任せ下さい!

 

鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)