修理ファイルNo.9 SEA-DOO艇 ISベロー交換作業

SEA-DOO艇 RXT-xIS260Rs 2010年モデルの修理事例をご紹介します。

 

<症状・状態>

・これは他の修理作業中に発見した不具合箇所です。

IS(サスペンションモデル)足回り下のベロー部品の亀裂を発見しました。

 

・上のアッパーハルを外すとゴム部品ベローの亀裂がはっきりと確認出来ます。

 

<ベロー亀裂の原因と影響>

・ゴム製の部品なので、経年劣化による亀裂やひび割れの原因が大きいと思いますが、

この亀裂により、走行中、船内に水が浸入最悪の場合水没してしまう危険もあります。

 

・あとは屋外保管などで雨水が足回りに溜まってしまうのも危険です。

同様に船内に水が浸入する可能性が出てきます。

 

<結果>

サスペンションモデル ベロー交換(左右)

ベロー部品片側 10001円(税込)

リベット計24個 10896円(税込)

※作業工賃については状況により変動する場合があるので一度ご相談ください。

 

新品との比較

 

通常では見えにくい箇所ですが、気になった方はネオスポーツまでご相談ください。

 

SEA‐DOOの正規販売店 ネオスポーツ

鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)