久々にエンジンを掛けたら変な音が・・・。

暖かくなってきて久しぶりに、ジェットのエンジンを掛けたら変な音が・・・。

変な音の原因は様々ですが、比較的多いのが「ポンプケースからの異音」

走行時間が長いものほど、シールからの水入りによるベアリングの錆付きがあります。

ポンプケースを分解しボールベアリングを見てみましょう。

ベアリングの中のグリスと水が混ざり茶色?黒色?のグリス?錆が出ています。さらに分解すると

ボールベアリングの止まる位置により錆びていたりなんとなく綺麗だったりしますが

下側は錆が出てます。さらに分解すると

ボールベアリングがザラザラしてます。

最後はボールベアリングだけです。

ボールベアリングが当たる面もザラザラ引っかかりがありました。

ちなみにこのジェット「SEA-DOO」で200時間くらいです。

新品に交換して

完了です! あとはインペラを取り付け、船体に取り付け完了です!

皆さんも久々のエンジン始動で気になる点がありましたら、ネオスポーツへご相談くださいm(__)m

ジーコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)