SEA-DOO艇 RXT-X300RS リヤステップが戻らない!?


SEA-DOO艇 RXT-x300Rs 2016年モデル

症状


・SEA-DOO艇の純正リヤステップが画像のように元に戻らない。

・スプリングが効いていないようだ。

 


部品脱着・確認


SEA-DOOの純正リヤステップは片側ネジ1か所で分解可能です。

※めっちゃ簡単ですが、強力スプリングの脱着は意外と技術がいるのでお店に任せましょう。

 

早速片側のスプリング切れを確認しました。

 

もう片側は無事ですね。

通常リヤステップのスプリングはこのように納まっています☟

 

ちなみこのスプリングは「ねじりコイルバネ」という種類に分類されるようです。

ですので、ここからはスプリング→コイルと表現します。

 

赤丸の箇所でコイルバネを引っ掛け、
荷重が掛かるとコイル中心軸回りにねじりモーメントを受ける仕組み・・かな

回転運動ですね。巻き込む方向に荷重が掛かっていくようです

 

<新品との比較>

という事はコイルバネの特性で言えば、比較的中心付近から折れやすい?

この画像見ても何とも言えないですね(笑)

 


結果:リヤステップ内スプリング交換


22.純正リヤステップ スプリング(コイル) 1個¥3,036

※税込み/2019年現在

 


砂にはご注意ください・・


点検をしてても、リヤステップ可動部に砂利や砂が混入している時をたまに見ます。

ステップを動かすと動きが鈍くジャリジャリ言ってると思います。

 

この影響でコイルバネに亀裂やキズが入ると、破損の原因にもなり
またステップ本体側の破損も考えらます。

特に砂浜付近などでジェットを係留する時などは、気を付けた方が良いかもしれないですね。