GTX Limited300!2019と2020年モデルの比較!!!

SEA-DOO(シードゥー)のフラグシップモデルGTX Limited300!

こちらが2020年モデルのGTX Limited300。シルバーとブラックのツートンカラーで統一され少しスポーティーな印象になりました!

 

こちらは2019年モデルのGTX Limited300。シルバーとブラックとブランウンカラーを採用。特にデッキマットはまるでクルーザーに使用されているチークのような雰囲気を持つ特別なデッキマットを採用しており、ラグジュアリー感満載です♪

気になる2019年モデルと2020年モデルの「差」ですが、燃料タンクが60Lタンクから10L増え、新たに70Lタンクを搭載しました!これにより、更にロングツーリングが楽しめます♪

定価は・・・
2019年モデルが¥2,374,860(税込)
2020年モデルが¥2,405,000(税込)
で¥30,140値上げとなりました。

 

気になる販売価格は・・・トレーラーなどの最初に必要な物をパッケージした2019年モデルがセットで260万円!

2020年モデルを同じセットで購入しようとしても、到底この金額で購入する事は不可能!また、10Lの燃料タンクの差は、購入時の金額の「差」でLINQの専用携行缶が購入可能!専用携行缶の容量は4ガロンの為、約15Lの燃料を搭載できるので、2019年モデルでも約75Lのガソリンを積むことができるので、2020年モデルよりも更に燃料の心配をしなくて楽しむことができます♪

という事で、ラグジュアリー感を求められる方や少しでもお得に購入したい方には、2019年モデルを特にオススメです!



2019 GTX Limited300の詳細はこちら!

はっとり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)