HONDA2馬力船外機の修理意外と多いのは・・・。

私が修理をしている限り比較的多い修理は「水没」エンジンが軽い分 ボートへの取り付けを、海にボートを浮かべてから行うためだと分析します。 不安定なボートの上でエンジンを取り付けるのは非常に危険だと思います。 そんなわけでエ […]

水没艇の復旧作業をお見せします 原因究明編

<前回のあらすじ> SEA-DOO艇2009年ジェットの水没艇復旧作業を行っていた私は、 水没したエンジンのオイル交換を計8回交換する事で、 なんとかエンジンの状態を回復する事に成功した。 しかしその矢先、水没原因と思わ […]

水没艇の復旧作業をお見せします オイル交換編

~前回までのあらすじ~ 前回のブログ SEA-DOO 2009年モデルの水没艇復旧作業の一例をお見せしました。 エンジンオイル・燃焼室・吸気側(インマニ)と、水没時に混入した水抜き作業を していったが、果たしてこれでエン […]

気になるエンジン水没の復旧作業をお見せします

エンジン水没 まさにそうなってしまったジェットの修理が入り、シーズン到来を身に染みて感じております。 「水没」の原因は様々ですが、ジェットに乗られている方は特に敏感になっているワードではないでしょうか   特に […]

ULTRA310LXの修理事例~急に切れる?あの部品~

前回のブログでご紹介したULTRA310LXの修理事例の続きです。 今回は、オーナーからの希望もあったスーパーチャージャーのベルトの交換をご紹介します。 ちなみに130Hほど乗られているジェットで、オーナーは使用中にベル […]

ULTRA310LXの修理事例~クリアランスは大事だった~

今回はKAWASAKI艇 ULTRA310LX 2015年の修理事例を前・後編でご紹介していきます。 こちらのジェットのオーナーは登録から1~2年で、すでに130Hほど走られている正真正銘のジェッタ―でありますが、やはり […]

冬季メンテナンスで発見できたポンプの異変と修理事例

今回はSEA-DOO艇の冬季メンテナンス中、実際に発見した修理事例をご紹介していきます。 このジェットはエンジンの始動性・吹け上がりと問題は無く、ただ若干!の振動と、若干!のポンプ音に違和感を感じるくらいでした、、 不具 […]

燃料ポンプに異常が・・・。冬季メンテナンスで発見した修理事例

前回はYAMAHA艇冬季メンテナンスでの修理事例をご紹介しましたが、今回は KAWASAKI艇 STX-15F 2012から見つかりました   このジェットの症状は冬季メンテナンスのエンジンを始動する段階で発覚 […]

エンジン不調&異音が!冬季メンテナンスでの修理事例

今週から自分の中で始まりました。シーズン明け初の冬季メンテナンス作業です!(←詳しくはクリック) やはり保管前や、シーズン乗り通したジェットの点検ともあって故障・不具合の発見率は高いです。。 そんな冬季メンナンスで発見し […]

ポンプ分解点検~ベアリングが粉々に!?

また珍しい修理が入ってきました。 2009年SEA-DOOの修理艇をフラッシングしている時に、 ポンプ辺りから「ガラガラッゴロッ!ゴロゴロゴロッ!!!」・・???   早速原因を確かめる為、ポンプを外して分解し […]