法人様向けリースプランあります!参考例はこちらから!

 

ULTRA310Xジェット本体と使用したパーツ代、法定安全備品、登録諸費用一式と消費税含め総額¥2,469,940

➡乗り出し198万円

お支払いプラン① 頭金無し120回払い
月々 19,952円 x119回
最終支払月 19,963円

お支払いプラン② 頭金無し72回払い
月々 30,887円 x71回
最終支払月 30,875円

まずはかんたんローン事前審査からどうぞ

電話でのお問い合わせはこちらから 0564-56-0022 (月・火曜定休/営業時間10:00~19:00) メールでのお問い合わせはこちらから

ベースモデル
ULTRA310X 2018 メーカー希望小売価格¥2,053,080(本体¥1,901,000+消費税)
2018年モデル新艇 3人乗り 1498cc インタークーラースーパーチャージャー300馬力

ワサキのULTRAシリーズを所有している人は買ったままのノーマルで乗る人は少なく何かを交換して乗る人が多いですね。
特に多いのがハンドル系や足回りのスポンソン交換です。

それならば新艇で最初から付いているものが買いやすいのではと思い作ってみました。

まずはハンドル系統です。
ハンドルマウントはUNLIMITED製のアジャスタブルマウントキットにハンドルバーを。グリップはODI製です。

ここでアジャスタブルを使用した理由はポジション(高さ)が約100mmの幅で調整が可能だからです。
写真はハンドルバーが一番高い位置にありますが4本のボルト調整で100mmまで低くすることが出来るのでライダーに合わせて後から調整が可能なのが便利です。スタイルもカッコ良く機能も向上します。

ハンドルバーを交換するならクルーズコントルールスイッチもリロケーション。

ハンドリングが良くなったらコーナーリングを良くしたい、当然スポンソン交換ですね。
スポンソンはSE製
これでクイックなコーナリングが実現します。

クイックなコーナリングが実現したらドライバーが飛ばされないように耐えられなければなりません。
耐えるにはシートです。どこのメーカーのシートでも過激なコーナーリングをすると滑ります。ノンスリップ生地に交換したいですね。
でもせっかく生地交換するなら肉盛りをしました。

ULTRA310Xジェット本体と使用したパーツ代、法定安全備品、登録諸費用一式と消費税含め総額¥2,469,940

➡乗り出し198万円

お支払いプラン① 頭金無し120回払い
月々 19,952円 x119回
最終支払月 19,963円

お支払いプラン② 頭金無し120回払い
月々 30,887円 x71回
最終支払月 30,875円

まずはかんたんローン事前審査からどうぞ

電話でのお問い合わせはこちらから 0564-56-0022 (月・火曜定休/営業時間10:00~19:00) メールでのお問い合わせはこちらから