鳥羽ツーリング開催報告

10月13日(土)は英虞湾ツーリング、14日(日)は鳥羽ツーリングという三重県の伊勢志摩で2日連続のツーリングを行いました。

今回は2日目の10月14日(日)に行った鳥羽ツーリングのご報告です。

鳥羽は次の地図の場所にあります。

鳥羽ツーリングのコース
賢島付近から一気に深谷水道へ、太平洋に入り大王崎へ、一気に鳥羽港へ、鳥羽で食事して波切漁港で休憩、英虞湾を巡って発着地点へ

準備ができました。出発です。

一気に大王崎へ さすがに太平洋、ウネリがあります。

鳥羽まではかなりの距離、ウネリもあって疲れも出る、休憩が増えます。

笑顔もありまだ余裕がありそうですね。

鳥羽に向けて激走、その後は休憩なしで一気に鳥羽へ

フェリーだ!! 伊良湖〜鳥羽を結ぶフェリーに遭遇。いよいよ鳥羽港です。

この景色は鳥羽だ!! 鳥羽に到着しました。

今回の食事場所は黒潮さんです。

ここは両サイドには暗岩があり危険、中央を通るベシです。ベタ凪なのでアンカーリングも楽でした。

黒潮さんです。私たちのために席を空けててくれたのでしょうか? 席が空いてます。ラッキー!!

ここでの食事は各自で好きなものをいただきます。
次の写真をご覧ください。アワビ入りの海鮮丼です\(◎o◎)/! 更に味噌汁には伊勢エビが!!
値段は確か4000円弱・・・。私は2000円のにしておきました。

お腹がいっぱいになりました。時間も過ぎてしまいました。出発です。

帰りはウネリはありましたが波は無い、走行が快適でした。

波切漁港で休憩です。

波切漁港の名物

波子と

切子、今年も元気でした(笑)

干物が味見できるのが嬉しいです。お腹いっぱいいただきました(笑)

忘れていません。注文です。送り状を書いて宅配です。本当に美味しいんですよ、ここの干物は。

さあ帰りましょう。
深谷水道入口です。ここから発着地点の賢島付近まで約15分。

最後は残ったガソリンをチェックして英虞湾を駆け巡りました。
心配していたガソリン、鳥羽まで往復持ちました!!

英虞湾ツーリングに続き鳥羽ツーリング、2日連続のご参加の方はかなり疲れたでしょう。私は痛くて翌日、体が動きませんでした。
英虞湾ツーリングと鳥羽ツーリングのダブルヘッダー、無事終了することが出来ました。
また来年、この伊勢志摩を舞台にツーリングを開催したいと思います。

今回のツーリングはネオスポーツにとって2018年ファイナルツーリングとなりました。1年ってあっという間でしたね。

まだ今シーズン乗りたい人!! ウインターシリーズNS1がいよいよ開幕します。是非ご参加ください。

詳しくはこちら ウインターシリーズNS1

 

ネオスポーツ

林戸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)