最近のSEA-DOOは良くなったのか?

以前までSEA-DOOのイグニッションコイルはネジ止めが無く長時間の走行等で イグニッションコイルが浮いてくる?! なんてトラブルがかなりありました。 最近の、SEA-DOOはどうなったのか? モデルによっては、アーシン […]

修理ファイルNo.4 ヤマハ艇 ポンプ異音修理

ヤマハ艇 2010年 FXC-HOの修理事例をご紹介します。   <症状> ・クランキングが引っかかるような重さを感じる。 ・エンジン始動すると、ポンプ付近から擦れるような異音が発生。 <検証> ポンプハウジン […]

お気をつけください!

SEA-DOOに取り付けられているアブソバー先端部品「Tフィッティング」 折れることがあるのですが。 そのままにしておくと危険です! 特にフロントハッチで使われている場合 フロントハッチが止まらないので前に倒れるように […]

修理ファイルNO.3 SEA-DOO艇 クーラント液漏れ修理

  SEA-DOO艇 SPARK 2017年モデルの修理事例をご紹介します。   <症状> ・リザーブタンクのクーラント液量が少し減っていた。 ・ビルジもクーラント液混じり。クーラント液漏れの疑い有り […]

修理ファイルNO.2 SEA-DOO艇 IBR不動修理

SEA-DOO艇 RXP-x300Rs 2016年モデルの修理事例をご紹介します。   <症状> ・IBR不動。 ・使用中、IBRレバーを握ると警告が鳴った事がある。IBRはNの位置で固定されている […]

修理ファイルNO.1 カワサキ艇 エンジンルーム水漏れ修理

カワサキ艇 ULTRA260X 2010年の修理事例をご紹介します。   <症状>  ・しばらく海に浮かべていると、ビルジの量が増えていた。 エンジンルーム内から水漏れ?があると思われる。   &nb […]

切れるスレスレ!?ベルト分析開始

こんにちは、サービスの鈴木です。     カワサキ艇の(新・古)スーパーチャージャーのベルトを並べてみました。(ULTRA260 2010)   切れてないベルトを交換するのは久々なので、つ […]

エンジンルームのデッドゾーン? 対策は

こんにちは、サービスの鈴木です。   この時期は冬期メンテナンスで沢山のジェットのエンジンルームを覗いていますが、 流石キレイに手入れされたジェットも多いですね   海水使用で塩気サビ一つ無いエンジン […]

そんなところにオイルが・・!?恐ろしい影響も

こんにちは、サービスの鈴木です。   現在実施中の冬期メンテナンスですが、点検中気になった箇所がありました。   SEA-DOO艇のイグニッションコイル、これを取外すと先端にオイルがベットリ付着してい […]

保管前、しっかりとした塩害対策出来ていますか?

こんにちは、サービスの鈴木です。   冬期メンテナンス時に発見しました。 SEA-DOO艇のインタークーラーの穴空きによる不具合です。 インタークーラー内部に穴が空いてしまう・・ 冷却水の中に細かい異物などが入 […]