Kawasaki 新型ULTRA含めた日本版ラインナップ公開!!

ようやく発表されました2022年Kawasakiラインナップ!!

フルモデルチェンジのULTRAに、期待を膨らませていた方も多いことでしょう!!

 

今回は、Kawasaki新ラインナップをざざざっっとご紹介していきます!!

メーカーHPのリンクを貼っておきますので、細かいスペックなどはそちらでご確認くださいね!

ULTRA310LX

言わずと知れたKawasakiのフラッグシップモデル。

4つのBluetoothスピーカー「JETSOUND 4s」や「3ポジションエルゴフィットラグジャリーシート」などを標準装備し、ラグジュアリーを追求したモデルになっています。

カラーリングは高級感あふれるエボニー×メタリックシャドウゴールド

 

定価 2.662.000円(税込)

他メーカーの最上級モデルよりも若干安くはありますが、ここまで来るともうあんまり変わらないですね。笑

ULTRA310LX-S

こちらは今までになかったモデル名。310X-SEなんてモデルが少し前までありましたがそういった感覚のネーミングなんでしょう。

先ほど紹介しましたULTRA310LXと違う所としてはスピーカーが4つから2つになるとか、シート形状くらいで

基本的な性能は310LXとほぼ同等となります。

やっぱりKawasaki伝統のグリーンがいい!という方はこちらを選ぶとよいと思います!

 

定価 2.563.000円(税込)

ULTRA LX

同じULTRAの名前ですが、こちらはスーパーチャージャー無しのモデル。

モデルチェンジはせず、以前のままですね。

カラーは先ほど名前を出したULTRA310X-SEを思い出すようなエボニー×サンビームレッド

 

YAMAHAのような鮮やかな赤、と言う感じではなくちょっと暗め&濃くて艶やかな赤。

ぐっと引き締まる印象がありカッコいいカラーリングです♪

 

定価 1.881.000円(税込)

STX-160LX

軽量コンパクトでよく走る、走行性能に優れたSTXシリーズ。

KawasakiラインナップでLXの名前が付く物はラグジュアリーを追求しているモデルのこと。

例にもれずこの160LXもBluetoothスピーカーや快適な走行を助けてくれるシート形状、メッキパーツなどを表樹装備!

 

定価 1.749.000円(税込)

STX-160X

スーパー燃費がいいと評判のSTX-160X

先ほどの160LXからBluetoothスピーカーなどの快適装備はなくなっていますが

エントリーモデルながらクルーズコントロールなども装備し性能は十分!

お求めやすい価格なのもGood!

 

定価 1.573.000円(税込)

SX-R

初の4ストロークスタンドアップ艇として鮮やかにデビューをしたSX-R!

このボディで1.498ccの152馬力というぶっ飛んだパワー!!

普通のランナバウトに飽きちゃった人にオススメの1艇です♪

 

定価 1.496.000円(税込)

 

 

以上、Kawasaki2022年版ラインナップ一覧でした!!

SEA-DOOとかと違ってモデル数自体は少ないですが、その分自分にぴったりなモデルを選びやすいのがいいですね♪

 

仮予約をいただいておりましたお客様へは順番にご連絡を差し上げますので今しばらくお待ちくださいね♪

 

新型Kawasakiジェット、お問い合わせはこちらから!

 

 

ネオスポーツ 小峯