無骨な雰囲気がカッコ良い!SOREX NKC350K即納できます!

近年のキャンプ・アウトドアブームにピッタリな1台!SOREX NKC350Kが入荷してきました!!

通常カラーはブラックとホワイトの2色ですが、今回入荷してきたのはオプションカラーとして選択するカーキ!

アウトドアな雰囲気が漂っていてカッコいいですね♪キャンプシーンにもぴったりです!

NKC350の荷台サイズは軽トラの荷台サイズと同じ!サイズ感がイメージしやすいですね

 

また、軽トラのアオリよりも高さがありますので大きな物でも安心&積載量もUP!

車に積み込みたくない汚れものも気軽にぽいぽい積み込めるのは魅力です!

アオリが高い分、車体の迫力…というか圧迫感があるのは否めませんけどね。笑

アオリは3方向に倒すことが出来ますので荷物の積み下ろしも楽々です♪

 

NKC350Kの最大積載量は350kg。車体重量は約230㎏あるので車両総重量は500kg後半になります。

車体の規格は軽トレーラーに分類されるのですが、総重量が500kg後半となると1つ問題が発生します。それは…

 

軽自動車での牽引が不可になること

 

基本的に軽自動車だと460~480kg辺りが牽引可能な重量の上限になることがほとんど。

軽トラックなどになると荷台の積載量が牽引可能重量から差し引かれるのでもっと少なくなります。

車両総重量500kgを越えるトレーラーは軽自動車では基本牽引ができないのです。

しかし!ご安心ください!!

NKC350Kには慣性ブレーキが付いているので、なんと軽自動車での牽引が可能になります!!

慣性ブレーキ付きトレーラーの場合は牽引可能な重量が一気に跳ね上がりますので

これが付いているおかげで軽トラックでの牽引すら可能に!!

というわけで、僕のジムニーにくっつけてみました。笑

角ばったボディの車なので、見た目の相性はばっちりですね♪♪

横幅はちょっとジムニーより大きいです。

まぁ軽トラサイズと考えたら取り回しに不便を感じることもないでしょう

 

アウトドアを趣味として楽しんでいる方に人気の高いジムニーですが、積載量に難アリなのは正直なところ…。

ルーフキャリアを付けて積載量を増すこともできますが、風切り音がうるさかったり空気抵抗が増し燃費への影響が半端じゃないです

 

トレーラーなら汚れものや重量物も気にせず積載できますし、荷物の積み下ろしも楽々!

ルーフに物を置くよりも燃費への影響も少ないでしょう。(これは一度検証してみたいですね…!)

ジムニーに限らず車の積載量に悩みがある方!カーゴトレーラーは1つの選択肢として間違いなくアリですよ!!

 

通常1か月半ほどの納期がかかるNKC350Kですが、本日入荷分のカーキは即納可能!

気になる方はぜひお早めにお問い合わせくださいね♪

 

SOREX NKC350K メーカーカタログはこちらから

 

ネオスポーツ 小峯