スパークプラグの交換ですが、、、。

「SEA DOOのスパークプラグ交換ですね。」

「少々お待ちください。」

 

「さて、シートを外して、エンジンカバーを外してっと…。」

「…。」

「んッ!?」

「イグニッションコイルが浮いてるぞ!?」

 

「なんでだろ?」

「ひとまず、プラグを外してみよっと。」

「あッ!」

「これは…。」

 

「プラグのイグニッションコイルがささる所、ネットで調べたらターミナルナットという名前の部分が付いたままじゃないか!」

「ターミナルナットが付いていたからイグニッションコイルがしっかりとハマっていなかったんだ。」

「これでは不具合の原因になってしまう。それに強引にイグニッションコイルを取り付けたら破損させてしまうかもしれないぞ!」

 

「SEA DOOへの正しいスパークプラグの交換はターミナルナットを外さなければいけないんだよね。」

 

「お店で交換するときはいいだろうけど、オーナーさんが交換するときに知らなかったりすることもあるんだろうなぁ…。」

「よし、こういった間違いが無いようにブログに書いておこう!」

 

「せっかくのメンテナンスだから、正しくおこなって安全にジェットに乗ってほしいなぁ」

 

正しくメンテナンス、ネオスポーツ

 

サービス担当 こんどう