GTIハルのエンジンルーム

先週末、セントレアツーリングに行ってきました。

2012年モデルのSEA DOOのGTI130で蒲郡~セントレア、給油させてもらったサーガラさんまでの往復です。

 

 

なんとかウエストラグーンにもどって、ジェットを洗おうとシートを外してみると、

 

 

エンジンに大量の塩が着いてる!

 

 

GTIハル

GTIシリーズ、WAKE155、GTR215で使用されているんだけど、

これらのモデルに乗っている人に聞くと、

みんな、こんな感じになるらしいですね。

 

海水がプラグホールに入って、イグニッションコイルやプラグがダメにならなければ良いんだけど。

エンジンの上にカバーがついているモデルもあるから、エンジンカバーを取り付けたほうが良いかもね。

 

どこから海水が入るのか?解る人がいれば教えてください!!

 

こんなときはソルトアウェイ!ネオスポーツ

 

  こんどう