PWCパーツ装着テスト R&D BOOST BOX(ブーストボックス)

R&DにBOOST BOX(ブーストボックス)という商品があります。

260馬力のSEA DOOに取り付けが可能で

簡単に取り付けられて速くなる!ということを聞きました。

しかもインペラも合わせて交換すると良いらしい、、、。

ウソ臭いので装着テストをしてみました。

 

ベテランTさNに協力していただき装着テスト開始です。

 

 

テストの方法は

RXP-X260RS 2013年モデルを使用

①ノーマルのままで走行、最高速を計測。

②ブーストボックスを取り付けて走行、最高速を計測。

③ブーストボックス+SOLAS インペラ15/21を取り付けて走行、最高速を計測。

④ブーストボックスを取外しSOLAS インペラ15/21のみ装着で走行、最高速を計測。

最高速の計測にはポケナビミニを使用しました。

 

 

テスト結果

天候/晴れ 気温/22.1~24.2℃ 風速/南東~南南東3~4m/s

海上の様子/海面はざわつき。白波が出始める状態

①ノーマル 最高速104km/h

②ブーストボックス 最高速109km/h

低中速域の加速感が増す。最高速が5km/hアップ

③ブーストボックス+インペラ15/21 最高速108km/h

低速域での加速感は②に多少劣る。中速域でのスムーズな加速を感じる。最高速4km/hアップ。

④インペラ15/21 最高速110km/h

低速の加速感は②・③に劣る。中速域でのスムーズな加速を感じる。最高速6km/hアップ。

 

海面の状態などにより最高速には変化があると思われます。

この数値は参考数値をしてとらえるべきでしょう。

 

 

この結果から考えられる事は

 

低中速の加速力アップ&最高速アップを求める時、ブーストボックスは効果あり。

中速域の加速力アップ&最高速アップを求める時、インペラ15/21は効果あり。

ブーストボックス+インペラは低中速の加速力アップ&最高速アップを求める時に効果はあるがノーマルインペラより低速域の加速が多少劣る。

 

ブーストボックスの装着は簡単で、作業に慣れた人なら10分以内で可能です。

このブーストボックスは吸気圧の最高値を引き上げることによりトルクアップするとの事です。

 

これで胸を張って言えます。

R&D BOOST BOX(ブーストボックス)

定価 39,900円(税込)

おすすめです!!!

 

興味あるでしょ!?ネオスポーツ

 

サービス担当 こんどう