エンジンの回転をインペラに伝える部品です

長い棒がSEA DOOのドライブシャフトです

 

 

上のタイプは

~2008年モデルと2011年モデル~に使用されています

下のタイプは

2009年モデルと2010年モデルに使用されています

 

下のタイプは黒いコーティングがされています

 

この黒コーティングタイプはカーボンリングという部品とドライブシャフトの間に砂利などが挟まりやすいんです

 

挟まるとこうなっちゃいます

 

キズが見えますか?

これがひどくなるとエンジンルームが浸水してしまいます

 

新品と比較してみましょう

 

 

左の新品はすべすべでしょ!?

 

とにかく注意することは

ビーチに乗り上げない!

 

砂利や小石が挟まると浸水だけじゃないですよ

いろんな不具合の原因になります

 

アンカー使いましょう、ネオスポーツ

 

サービス担当 こんどう